FC2ブログ

記事一覧

新カードでバグ丸君がよりバグ化

youtube版デュエマ倉庫始動!!下のリンクから今すぐチャンネル登録↓↓

ここをクリック!!



Twitter→@blogdmbuilding





 どうも、ヨネ吉です。みなさん新弾の開封は済ませたでしょうか。正直、正直に言わなくても今回のパックはやばいですね。どれくらいやばいかというと、管理人の語彙力のなさくらいにやばいです。


 もしまだの方、あるいは追加購入しようと思っている方はもし気分がよければ記事の最後のリンクから注文してください。管理人の家計が潤いますw(超露骨)。



 さて、バカ話は切り上げてデッキ紹介に移りましょう。今回はバグ丸君を使ったデッキの紹介、もはや何度目だよ、ってレベルですが新弾で強化パーツがでたのでしょうがない。。ということでいきたいと思います。


 その強化パーツというのがこちら


20190626090516c98.jpeg




クリーチャー面はオーバーキルグレイブヤードの効果にプラスでハンデスも担えるようになっており、呪文面はGRクリーチャーを大量展開することができます。


 以前のスレイヤー付与担当であったオーバーキルグレイブヤードと比べるとコストが1増えましたがカードタイプがクリーチャー(ツインパクト)になってますね。


 管理人がこれをどう捉えたかといいますと


・メメントモリ神宮全盛の時代、Ⅾ2フィールドの場持ちが決していいわけではないのでクリーチャーだから場持ちが悪い、とは相対的にはならない

・コストが1増えてしまっているが、次環境はよりコントロール系デッキが多く蔓延るのが予想されるため間に合うケースが多そう。しかもハンデスの部分がコントールデッキに対して有効に働く

・他のⅮ2フィールドを採用する余裕ができた。

・ビッグバンフレアやドンジャングルといったバトルによる除去が多い環境、スレイヤー付与は相も変わらず強力であり、今の2枚を機能停止にできるのはえげつない


 といった具合に、概ね肯定的に見ています。しいていうならドルマゲドンやドキンダムに処理されるってのがマイナスポイントですね。




 では、レシピをみていきましょう。



201906260856465fd.jpeg

201906260857111d9.jpeg

20190626085725616.jpeg

201906260857331f0.jpeg




バグ丸君
→頼む、2ブロックで使えるようになってくれ……。大好き


スキマ・デ・ミール/こちらにイラッシャ~イ…!!
→ハンデスもできるオーバーキルグレイブヤード。呪文面とのかみ合いもいい感じ


特攻ジェニー
→軽量ハンデス。シャチホコとあわせれば永久機関。メメントがあるため時には場に残そう


ボルギーズ/ジェニコ
→こちらも軽量ハンデス。除去としても使える。


改造治療院
→真っ黒なブレインタッチ。序盤のリソースを支えるキーカード


オリオティス
→コスパのいいブロッカーとして採用


ファルピエロ
→シャチホコとのシナジーは神がかってる。このデッキにおいてはホール呪文を連打してフィニッシュにもってくことが多いので必須


青守銀シルト/解体事変
→クリーチャー面は互いにハンドから盾を追加、呪文面は呪文と化した解体ジェニー。ツインパクトとなったことでファルピエロで対象にとれ、ハンデスが決まれば相手に盾を追加されることもないので非常に強力


メメントモリ神宮
スレイヤー×ブロッカーという悪夢を現実に。性能的には殿堂間違いなしだったがプロモ化で命拾い


GWD
→バグ丸君が少し大きくなったやつ


デジルムカデ
→5マナで圧倒的制圧力。スキマ・デ・ミールのハンデス効果とのシナジーもなかなか


リバイヴ・ホール
→中終盤以降に試合をコントロール。頼むから生涯殿堂にはいかないでほしい


ムシャ・ホール
→色合わせの意味もあってこちらも採用。とはいえ、コスト参照の破壊はオレガオーラを重ね掛けして化け物になり果てたGRクリーチャーを簡単にやれるため相当強い


ジャックアルカディアス
→軽量&有能トリガー獣。管理人昔こいつでドルマゲドンの右腕を引きちぎったうえでバグ丸君でとどめをさしたことがあります。そういった意味ではドルマゲドンに対する確定除去ともいえるかな?


ハヤブサマル
→とりあえずいれとけば問題ない



超次元ゾーン



勝利セット
→もはやおなじみなんで簡略化


シャチホコ
→永久機関の構成員。複数あるとアドのとりかたがえげつなくなる


ブラックガンヴィート
→超次元ゾーンからでてくる確定除去


ラストストーム
→フィニッシャー。ヴォルグサンダーがいなくなって寂しそうにしてる


ヤヌス
→ヴォルグサンダーに代わるラストストームの相棒。一気にサイキッククリーチャーを出すため1ターンに何度も覚醒して味方の大きくをSAに




GRゾーンの説明は割愛。カードパワー重視です




・このデッキのまわしかた



 イメージ的には除去がかなり得意になったドロマーハンデスだと思ってください。除去とハンデスをうまくあわせてリソースの差をつけていって徐々に相手を圧倒していくイメージになります。


 ドロマーハンデスと比べると、ベガスがはいっていない為考え無しにプレイしてるとリソースが枯渇しがちにはなってしまいますが、逆にいえばそこさえ気をつければ相当な実力のあるデッキです。シャチホコをうまく着地させられればもうこっちのものかと思います。



 今回はここまで、最後にお知らせなのですが、実はyoutubeの方が再来週以降更新頻度が落ちちゃいます。そっちの方担当のうる山が挙式のための本格的な準備期間に入るためになりますので理解してもらえたら嬉しいです。








コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:ヨネ吉
こんにちは。DMPヨネ吉です!ブログを書いて情報発信するだけでなく、皆さんからもアドバイス頂きたいのでコメントお願いしたいです!更新した際はツイッターでお知らせしますので、リンク先からフォローお願いします!
アカウントID @blogdmbuilding