FC2ブログ

記事一覧

<フェアリーギフト8枚体制>やっぱり赤緑ブランドは楽しい




youtube版デュエマ倉庫始動!!下のリンクから今すぐチャンネル登録↓↓

ここをクリック!!



Twitter→@blogdmbuilding


 どうも、ヨネ吉です。デッキって速度ごとに高速、中速、低速(コントロール)の3種類はもってたほうがいいと思うんですね。


 管理人の場合でいうと低速がハンデス、中速が5cバスター、そして高速が今回紹介する赤緑ブランド、、、となります。この3つだけは常にデッキとしてキープしてあります(ループは嫌い)。


 新デッキの調整をするときの仮想敵としてもおおいに役に立ちますし、なんなら環境を速度という大雑把な視点でみるなら即座にマッチしたデッキをCS会場に持ち込むこともできます。


前置きはここまでにして、本題にいきましょう。


20191031232536b89.jpeg


2019103123254714c.jpeg


20191031232557816.jpeg



罰怒ブランド
→コスト軽減のバケモノ。コンセプト


轟轟轟ブランド
→油断大敵を体現した攻めのハヤブサマル的なカード。ないと思い込むのは危険


ミッツァイル
→殿堂候補ナンバーワン。このデッキではあくまでもSA付与という意味での罰怒ブランドの枚数水増し的な位置づけなので殿堂リスクが怖い場合はピン積みに抑えるのが賢明


トップギア
→初動かつアウトレイジ枠


トップラサス
→色とパワーと対象の増えたトップギア


単騎連射マグナム
→引けば勝ち確


マグナムルピア/クリムゾンチャージャー
→単騎連射の補完を担う。相手のミッツァイルへの抑止にも


無重力ナイン
→フェアリーギフトかつ打点


鯛焼の超人
→こちらもフェアリーギフトに。ノーコストで出せるソイソイミーの誘発剤にも


ソイソイミー
→2マナでGR召喚が可能なクリーチャー。ギリギリチクタックのように不用意な1点を強いられることがないのが強み


バックラスター
→最近登場したお高いカード。値段相応のカードパワーなので持っておきたい。こいつ1枚で罰怒ブランドのコストが1マナに。どうしてもない場合はマンガのキャッスルが代替案としては適当(トップギア等の恩恵を受けられないのは要注意)


カツエモン
→3マナ(革命チェンジで実質タダ)でブロッカーをどかせるクリーチャー。革命チェンジで早期に出してソイソイミーの効果起動を誘発させることも可能


偽りの名 13/種族選別
→水文明でないのにこのドロー性能は驚異的。ワンダフォース&ビードジョッキーみたいな複数種族もちが増えたのが追い風


メガゴーワンチュリス/ゴゴゴゴーワンナックル
→唯一のトリガー。クリーチャー面のコストも3と合格域であり、SA付与も容易な為スマッシュバーストも扱いやすい



・このデッキのまわしかた


 無重力ナインと鯛焼、この二つのタダで登場するクリーチャーを使って罰怒ブランドやミッツァイルを早出しして殴り切るデッキとなっています。


 このデッキを使ってていいのは、『手札にあるだけ全部クリーチャーを出せる』という唯一無二のアイデンティティがあるところですね。なにしろ出すクリーチャーの多くがタダ、もしくはコスト1なのでそうなります。

 そういった意味ではハンドの枚数があればあるほど上振れが簡単に起こります。bバイクや赤単ブランドのようなワンショットキルをやってこないが高速で盾を割ってくる、みたいなデッキ相手では驚異のカウンターを発揮してくれます。




 今回はここまで、当サイトでは皆さんのデッキを募集しておりますのでTwitterやLINEのほうまで連絡もらえれば嬉しいです。



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:ヨネ吉
こんにちは。DMPヨネ吉です!ブログを書いて情報発信するだけでなく、皆さんからもアドバイス頂きたいのでコメントお願いしたいです!更新した際はツイッターでお知らせしますので、リンク先からフォローお願いします!
アカウントID @blogdmbuilding