FC2ブログ

記事一覧

読者さんのデッキ紹介回④〜ビートジョーカーズ編〜


ツイッターアカウント名
→デュエマのデッキレシピ保管場所
ツイッターID
→blogdmbuilding


どうも、今回は読者さんのデッキを紹介したいと思います。レシピ提供者は『スマイルDMP垢@切札は男()』(@smairu831)さんで、デッキタイプとしてはビートタイプのジョーカーズになります。


最近はコントロールジョーカーズが出てきたり、新弾で火のジョーカーズが登場したりとジョーカーズというデッキタイプも多様性が出てくる兆しがあります。こんな今だからこそ、ある意味基本形であるジョーカーズデッキに目を向けるのもいいんじゃないかと思います。何よりも強いですしね(GP4th二位がジョーカーズでした)。



では、レシピ紹介に移りたいと思います。










ダンガンオーを中心とした型のデッキとなってます。ジョーカーズを使う際、序盤にニヤリーゲットを打てるかどうかがかなり勝敗に関わってきます。なので、このデッキには初動が11枚採用されています。上の一列がそれにあたります。ジョーカーズを使う時は、2ターン目にニヤリーゲットを打つことを心掛けてください。




踏み倒しギミックを使いまくってくるモルネクやバスター、ロージア相手にはセンノーを立てて対抗します。特に最近は減ってますがロージアが相手でミラダンテが出てくると何も出来なくなり、ミラダンテ→ミラダンテの革命チェンジ(私はダンダンと呼んでます)がきたら詰みなので特に重要になってきます。



主なフィニッシャーにはダンガンオーが採用されていますね。この点については意見が分かれると思います。3キル狙いの万太郎や1コス低いチョートッキューがライバルになりますが、私はダンガンオーをおすすめしたいです。



大きな理由としてはドキンダムを採用している、という事が上がります。やつの役割は主に波壊GO対策なのですが、もちろん除去されれば負けなのでメリットデメリットそれぞれを抱えることになります。デメリットの方を軽減するためには、ドキンダムが解放される頃には相手のシールドがない、という状況にしてトリガーによってドキンダムが消されるのを回避する事が大切になります。そこを考えると、なるべく一度に大量にシールドを割ることが肝要になってきます。



という事は、ナッシングゼロを使わずに大量ブレイクの可能なダンガンオーが一歩まさるということになります。



コストが高いという欠点ももちろんあるのですが、パーリ騎士やチョコっとハウスでブーストもできますし、プレリュードも採用されてますので意外と気にならなそうです。ダンガンオーのコスト6っていうのは、言い換えると波壊GOでついでのようにバウンスされないってことなんでそこも覚えておくといいかもしれません。


・ちょっとしたおせっかい〜ここを調整してみない?〜


トリガーがうすいのがやはり気になっちゃいますね。ニヤリーゲットを重視してタイムストップンにするかワンショットを止める事を優先してクロックホーリーにするかは意見の分かれることだと思いますので、自分の感覚に合わせてトリガー強化した方がいいかもしれません。モルネクの存在を考えると、ホーリーは腐る(モルネクアンタップしてくる
)可能性があるのでロージアの少ない今はクロックのがいいと思います。あるいは、単騎ラフルルをすり抜けるメメントが候補になります。


また、ヘルコプ太を1.2枚いれてもいいかもしれません。ニヤリーゲットはアホみたいに強いのですが、ジョジョジョジョーカーズで回収できないという辛さがあります。しかも山札の下にいってしまいます。そこのデメリットをカバーする意味及びニヤリーゲットの5枚目6枚目としていれるといいかもしれません。



今回のデッキいかがだったでしょうか。このように紹介するデッキこれからも募集してますので、是非ご連絡もらえればと思います。



※当サイトのツイッターあります。是非フォローお願いします。
ツイッターアカウント名
→デュエマのデッキレシピ保管場所
ツイッターID
→blogdmbuilding







コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:ヨネ吉
こんにちは。DMPヨネ吉です!ブログを書いて情報発信するだけでなく、皆さんからもアドバイス頂きたいのでコメントお願いしたいです!更新した際はツイッターでお知らせしますので、リンク先からフォローお願いします!
アカウント名 デュエマのデッキレシピ保管場所
アカウントID @blogdmbuilding

最新コメント