FC2ブログ

記事一覧

読者さんのデッキ紹介回14 『ジョリーコントロール』編

Twitter→@blogdmbuilding





どうも、ヨネ吉です。今回は読者さんのデッキを紹介したいと思います。レシピ提供者は南瓜(@pumpkin2525w)さんという方で、デッキ名は『ジョリーコントロール』になります。



 実は私もお手軽バージョンのやつを今オリジナル構築済みデッキ販売企画で出しているのでよければw(露骨な宣伝)。



 本デッキタイプは革命ファイナルの終期にうまれたのですが、ジョー君が主人公になり新DM編がはじまってからは多色カードが通常弾では全く収録されなくなり、強化パーツが全然でなくなりましたので一見2年近く公式から見捨てられたデッキのようにみえるのですが、実は去年のクロニクルレガシーデッキの中に相性ばっちりなカードがはいってたことで人知れず強化されていました。




 ジョー君になってからデュエマを始めた方にはもしかしたら異次元の構築に思えるかもしれないので、そういった方にはこのデッキを知ることはいい勉強になるかと思います。





 前置きもこの辺にして、レシピの方みていきたいと思います。


20180807115747990.jpeg




20180807115759fc2.jpeg










 なんだか見た目がカラフルじゃないですか?南瓜さんのこのレシピでは多色カードがなんと27枚も採用されています。普通のデッキではマナがタップインされてデッキ自体のスピードが落ちてしまうので多色の入れ過ぎはおススメされることではないのですが、このデッキに限ってはそのセオリーから外れてますね。





 なぜなのかというと、『マナ武装』という効果を使うため、そしてサファリチャンネルを最大限に活かすになります。


20180807115811316.jpeg


201808071158183bc.jpeg


20180807115827da0.jpeg


20180807120718edb.jpeg






 どのカードもマナに多色カードがたくさんあると強さが数段(異常なレベル)あがる感じになってます。こいつらから生まれる膨大なアドバンテージを動力源にして試合をコントロールしていくデッキになります。




 今触れた多色に関連したカードを含めて


ハンデス…ロストソウル、裏切り魔狼

守り…豊富なシールドトリガー、ホワイトグリーンホールやサイゾウミストによる盾追加

ロック…キングアルカディアス、プチョヘンザ

マナブースト…獅子王、サファリチャンネル(擬似的に)

リソース稼ぎ…アクアンメルカトール、ミラクルスター、ベルヘルデスカル



 となんでもござれとなっています。




 先ほど紹介した謎帥という呪文は自分のクリーチャーも戻せるので、クリーチャーの出た時効果を何度も使えるので見た目以上にいい仕事をしてくれるかと思います。





フィニッシュの手段はジョリーザジョニー(落書きの方)のトリガーのリスクのない安全なエクストラウィンとなっていますので、マナさえたまれば終始相手にスキを与えない強力なデッキとなっています。







・ちょっとしたおせっかい~ここを調整してみない?~




 最近は轟轟轟なんていう異次元の速さをもつデッキに加えシドバスターや青白サザンなんていう呪文メタ要素をもったデッキがでてきています。そういったデッキが相手の場合は攻撃を受けてからトリガーで返すことになると思いますので、プチョヘンザやマナブーストのできるトリガーをもう少し増やした方がいいかもしれません。


 あとは細かいところなんですが、ファイナル革命で出すときにトリガーのリスクを背負いたくないのでフェアリーホール等の勝利のガイアールカイザーを出すカード、もしくはボーイズトゥーメンのようなクリーチャーをタップして攻撃の的を作れるカードをいれとくと便利かと思います。

201808071158366d4.jpeg







 今回のデッキいかがだったでしょうか、当サイトでは今回の記事のような形で紹介させてもらえる皆さんのデッキを募集しておりますので、TwitterもしくはLINEのほうまで連絡もらえれば嬉しいです。



















コメント

コメントの投稿

非公開コメント